賛助会員

暴力相談のお知らせ

次回の民暴弁護士等相談は

10月10日 PM1:00〜

です。


愛媛県警察官募集

詳しくは↑

備えあれば憂いなし

 色々な講習会で、語彙力のなさだけではなく、一言で表現する言葉が浮かんで来ない事が最近あります。
 例えば「裁縫」と言いたいのに裁縫が出てこないので、「針に糸を通して、布を縫う」等と、回りくどく言ってしまう時があるのです。
 また元々、記憶を頼りに自信をもって言い切っていた事柄、例えば、私が持参したが実は郵送していた、等という事がありますが、郵便封筒を突き付けられるまで持参したと言い張ってしまいます。
 それらの事を考えてみますと、私は将来、説明には耳を貸さない強烈な悪質ハードクレーマーになってしまう虞があります。
 そんな私に対応するため、暴追センターの行う各種の講習では、反社会的勢力に対する不当要求対応要領は勿論のこと、悪質ハードクレーマーに関する対応要領にも言及しておりますので、愛媛県公安委員会の委託を受けて行っております「不当要求防止責任者講習」の積極的な受講をお勧め致します。



★賛助会員様へのお願い★

 今年度最初の照会の際には、誓約書の提出をお願い致します。
◆【重要】誓約書の提出について(提出前に必ず確認してください)誓約書について
◆事務所所在地、代表者等変更した場合は速やかに変更届の提出をお願い致します。

★お知らせ★

◆令和元年暴力追放県民大会のお知らせ→暴追大会について
◆令和元年度出張相談の案内 →今治新居浜
◆暴追センターFacebook→民暴弁護士のブログ「突然のクレーム。それはクレームなのか不当要求なのか。」